Youtubeに動画をアップ「美容師さんと作品撮りをしたよ!」

https://www.youtube.com/watch?v=PXRZP1ymrOU



 今月から、ちまちまと動画を作ってはYoutubeにアップしています。

 実は写真講師って、意外なことにきちんと撮れる人が極端に少ないんですよ。それにイラっときて動画を始めた、というのが動機の一つです。きちんと撮れない人って、話を聞いてもやっぱり理論があやふやなんです。

 徹底的に感性のものとして、機械に任せちゃうよ! 理論は困った時に分かる人に聞けばいいよ! っていうのも教え方としてはアリなんですが、私の場合は理論を先にやっちゃって、感性の部分は鍛えようったって徐々にしか鍛えられないんだからじわじわやろうぜ、っていうスタイルです。

 生徒さんに感性で撮ってね! って教えるのもOKなんですが、講師は「きちっと」撮れる人じゃないとアレだと思うんですよね。きちんと知識があって、きちんと技術の積み上げがあって、美しさをこよなく愛していて、なおかつきちんと言語化して生徒となる人と共有できる人。すべてそろって初めて、と考えています。








 きちっと!

 動画は現在のところ、内容的にはマニュアルモード(マニュアル露出)で撮れる方が対象になってしまっているので、日本の「絞り優先モードを使いましょう」型の教え方に素直に従っている方にとってはちょっと難しいかもしれません。

 でもね、本当はマニュアル露出、マニュアルフォーカス、自分でライティングできて初めて一人前だし、一番「うわあーーー!」ってエキサイティングで面白いのもその辺りなんですよ……っていうところをお伝えしていきたいなと思っています。

 とはいえ、いきなり「マニュアル露出で撮れ!」って言われても厳しいと思うので、どうすればマニュアル露出的な考え方ができるか、実践の第一歩を踏み出せるかっていうのを今度動画にしようと思っています。