台湾で撮った写真・1日目 台北駅近辺だけ徘徊撮り

 そういえば台湾で撮った写真、私のポートフォリオサイトにアップしただけで、他のは死蔵しておりました。

 まさにこのブログに掲載するにうってつけの旅っぽい写真がたくさんあるので、アップしておきましょう。


『撮影旅行記 in 台湾 2017 前編 龍山寺&士林夜市&十份』

 はい。台湾に着く前、飛行機の中から。

LCC超狭い ウッてなる狭さ

動画で大活躍のシャオミ Yi2

気圧低し

どこかの山脈

台湾桃園空港に着




 こういうの、あれですよね。ナルシスティックな旅ブログにしちゃうのも面白いかなって一瞬考えるんですけど、無理ですね。自分で笑っちゃいそうです。

『飛行機の中に持ち込んだ高級つぶあんパンは、期待に膨らむ俺の台湾に対する期待同様、膨れ上がっていた……
日本の世情を表すような冷たい空気から一変、台湾の生ぬるい空気が俺を暖かく包み込むように迎え入れてくれた……』

 みたいな。もう日本語がおかしくなっておりますからね。ただのおっさんがカメラ持ってよその国にお邪魔して徘徊して写真を撮るだけ! っていう話なので気取らずに行きます。

 わたし食い物系は全然撮らないし観光地もほとんど興味がないでしょ。それを考えると、いわゆる旅ブログとしては欠陥だらけなんですが、写真を通じて見えるリアリチー(最近Amazonのネオパンかなんかのレビューで見てお気に入り)が語ってくれるから、ええかなという気がいたします。






 初日はこんな風に、ホテルに到着してチェックインして、ホテルの近所をぐるっと徘徊して終わり。