おフランス写真・その2

 フランスに着いて、破天航路の用であちこち動き回っていたんですがパリの市内から全然出ておりません。そんな中でパチパチとスナップ。

 3月に台湾に行った際は中途半端に脚を伸ばしてしまったので、台北がどういう町なのかいまいち発掘出来た気がしなかったのですが、パリはけっこう小さな町の上に10日間ずっとパリ市内にいたので、そういう点ではより濃く見て撮る事が出来た気がします。もちろん全然足りないですけどね。考えてみれば東京だって知り尽くしている、撮り尽くしているとは到底言えません。

拠点となった民泊先の机。家主の荷物そのままw

滞在先のご近所。レンガ良いですよね


マレ地区でのスナップ。かっこいいす

同じくマレ地区。ペイントは珍しい気がしました


戻ってまたご近所エリア。道路の模様には意味があるんでしょうか

夜更けの移動中にRX100で

 てな感じでございます。
 カメラはもうα9もα6300もRX100も入り乱れて使っています。本当はメイン機+標準ズームか広角ズームが楽なんですけどね……フルサイズEマウントではこれというのがないもので持っておらんのです。

 というわけでまた。