α9 + Tamron 90mm F2.8 Macroで水滴散歩撮り

 雨上がりには、下手をすると雨が降っている時にもマクロレンズをカメラにくっつけて散歩に出ると結構撮るものが見つかります。

 本気の時はクリップオンストロボをリモートで発光できるようにして持っていったりすると、水滴にキラキラが入れられてさらに良い感じに。今日の写真はストロボを使っておりませんが、しっとり感が良い具合に出ています。

 そういえば、今日の写真にはタイトルにα9って付けておりますが、基本的にこのブログが始まってからボディーはずっとα9の写真ばっかりです。こういうこってり、しっとりした感じが、ごりごりいじらなくても簡単に出てくれちゃうのがα9の気に入っているポイントの一つです。ソニーらしからぬというと語弊があるかもしれませんが、ほんとそんな感じ。

 機械よりも水物向きといったら良いんでしょうか、水物に向いているということは人肌にも向いているということ。実際、人物を撮ると肌の表現がすごく良いんですよ。