Planar T* 1.7/50で散歩撮り

 散歩撮りというか、用事があって移動していた時にぱちぱち撮っただけなんですがPlanar T* 1.7/50の写真です。50mm F1.7。ヤシコンの、安い方のPlanarです。

 安い方のっていう冠がつくから敬遠されがちなようですが、私としてはF1.4の方よりも暴れなくって非常に素直な良いレンズです。ただ暴れないということは、F1.4の方で当たった時の「うわ~!」っていう感動はありません。平均80点くらいを延々と叩き出してくれるレンズ。

 それって言いかえると仕事で扱いやすいレンズっていうことなんですよね。いや仕事ではあんまり使った事ないですけどね。Planarって樽型に歪むので、ちょっとかっちりした被写体を撮るはめになった時に「ぼえん」とお腹が出た感じに写ります。デジタル補正しても良いんだけど、それだったらそもそもズーム使っちゃうかなと。

 何はともあれ、写りはF1.4のほうほどぷるぷるではないにせよ、水ものなんかを撮ると「やっぱりPlanar」だなぁという感じ。













 自分の写真を眺めていると「静かな写真ばっかりだなー」と感銘を受けるほどです。撮っている自分としてはステキ! と心が何かしら動くから撮っているんですが、整然と写真に納めるので静かな感じになるんでしょうね。

 論理的に破綻している部分があると勢いが出る部分もあるかもしれない、と思いますが、こればっかりは個性の問題なので別にええかな、と思う次第です。