FD50mm F1.4 SSCで撮ったサルスベリ

 どうもこんにちは。
 東京は今日、気温が10度以上にならないようです。雪国に住まわれている方なんかからは「あったかいじゃん!」って言われるかもしれませんが、気圧が低いのもあってテンションがまったく上がりません。

 と言いながらも、昨夜からVimeoでやっている『伴のカメラ初心者講座・第5回』の編集が終わりまして、あとは書き出すのみです。これからお出かけするので書き出しヨロシク! つって行こうかなと。運が良ければ無事に書き出しが終わって夜にはアップできると思います。

 さて、今日はα9 + キヤノン FD50mm F1.4で撮ったお写真です。点数あんまりないですね。

 このレンズ、α9にくっつけてみると、厚みぽってりな描写をして面白いですよ。Eマウントのカメラ、α7IIからα9のところで一世代変わって、画質にも急に厚みが出てきた気がします。RAWの段階での画作りが上手くなったというんでしょうか、その後さして手を加えなくても重厚な写真がちゃんと作れます。