今日は休み。

 盛岡行ってきた日記が途中ですが、今日はおやすみ。

 オンラインサロン関係の連絡あれこれでほぼ休み感なしですが、これも宿命みたいなものなので楽しんでおります。







 チラチラっと時間を見つけて写真を撮っておりまして、今日はEOS RにMakro-Planar T* 2/50 ZEと、RF24-105mm F4L IS USM。どの写真がどちらで撮ったかは皆さんのご想像におまかせいたしましょう……



 いえね、最近、フィルム写真をまた始めたので、カメラ機材についての考え方が少し変化しています。

 デジタルではデジタルでしか撮れないものを撮らないと意味がないよなあ、なんて思うんですが、じゃあデジタルでしか撮れないもの、利便性を超えたデジタルらしい写真つうのは一体なんだろうと。

 基本的にデジタルは利便性の権化なので、写真家たちがどう願おうと、ひたすらコモディティ化というんでしょうか、ひたすら便利になろうとします。当然ですよね、10人の写真家に1000万円で売るより、不特定多数を相手に数万円のものを売った方が儲かります。交換レンズまで売れるのならその数倍売れちゃうわけですから。

 現実世界では、レンズ交換式のカメラを売ったからといって交換レンズもガンガン売れるかというとそんなことはないようでして、レンズ交換式カメラなのにレンズを一度も交換しないまま、いつの間にかカメラごと使われなくなる事例が大変多いんだそうです。

 それってまるで折りたたまれない折りたたみ自転車みたいな話だな……と思うんであります。











 そんなこんなで、毎日毎日よく写真のことカメラのことばっかり考えていて飽きないものだなと思うんでありますが、飽きませんねえ。

 実際には、同じジャンルのものばかり撮っていたりすると飽きが来ますが、私の場合領域をちょいちょい好きに変えられますし、自分の気が向いたテーマでワークショップなりなんなりできますから、おかげさまで飽きずにやっています。

 また同時にオンラインサロン内では、長期的に見てサロン員の仲間たちが成長できるようにするにはどうしたら! という使命感もあるものですから、撮影とはまた別の楽しみでやっています。組織運営的なところもやってみると意外なダイナミズムがあり、ハマる人がいるのも頷ける感じ。

 明日からまたスタジオで通常業務に戻ります。

人気の投稿